フジゲンオンラインショップ
トップページ ご購入の前に お問い合わせ 配送方法 配送方法
|NCST |NCTLNCLS and NCLCNCJB and NCPB

FGN Neo Classic ST 10

324 Scale : Regular Scale Series Name / Price Feature Color Variation

NCST-10M/AL/3S

NCST-10M/AL/3S

¥87,150(税込)

販売価格
¥71,712(税込)

メイプル1ピースネックを採用。アタック感のあるブライトな音が人気の仕様となっております。クリーン~クランチまでシングルコイル特有の艶のある音色をお楽しみいただけます。

商品詳細はこちら ⇒ NCST-10M/AL/3S/BK ブラック詳細はこちら

商品詳細はこちら ⇒ NCST-10M/AL/3S/2TS 2トーンサンバースト詳細はこちら

 

NCST-10R/AL/3S

NCST-10R/AL/3S

¥87,150(税込)

販売価格
¥71,712(税込)

粘りのある柔らかな音が特徴のローズウッド指板を採用。幅広いジャンルの音楽に活躍するローズウッドとアルダーボディの組み合わせは、汎用性の高い仕様となります。

商品詳細はこちら ⇒ NCST-10R/AL/3S/3TS 3トーンサンバースト詳細はこちら

商品詳細はこちら ⇒ NCST-10R/AL/3S/VWH ヴィンテージホワイト詳細はこちら

商品詳細はこちら ⇒ NCST-10R/AL/3S/CAR キャンディ・アップル・レッド詳細はこちら

 

NCST-10R/AL/SSH

NCST-10R/AL/SSH

¥88,200(税込)

販売価格
¥72,576(税込)

リアにハムバッキング・ピックアップを搭載。フロントシングルの甘く艶のあるトーン、リアハムの分厚いサウンド、コイルタップしたリアの・・・というように多彩なサウンドメイキングに有利なモデルです。

商品詳細はこちら ⇒ NCST-10R/AL/SSH/3TS 3トーンサンバースト詳細はこちら

商品詳細はこちら ⇒ NCST-10R/AL/SSH/VWH ヴィンテージホワイト詳細はこちら

商品詳細はこちら ⇒ NCST-10R/AL/SSH/CAR キャンディ・アップル・レッド詳細はこちら

  314 Scale : Medium Scale Series  Name / Price Feature Color Variation

NCST-M10M/AL/3S

NCST-M10M/AL/3S

¥87,150(税込)

販売価格
¥71,712(税込)

NCST-10Mのミディアムスケールタイプ。フレット間がレギュラースケールより狭くなり、手の小さな方や女性の方などに人気の仕様となります。

商品詳細はこちら ⇒ NCST-M10M/AL/3S/BK ブラック詳細はこちら

 

商品詳細はこちら ⇒ NCST-M10M/AL/3S/2TS 2トーンサンバースト詳細はこちら

NCST-M10R/AL/3S

NCST-M10R/AL/3S

¥87,150(税込)

販売価格
¥71,712(税込)

NCST-10Rのミディアムスケールタイプ。スケール(弦長)がレギュラースケールより20mm短くなり、弦の張りも柔らかくなります。

商品詳細はこちら ⇒ NCST-M10R/AL/3S/3TS 3トーンサンバースト詳細はこちら

商品詳細はこちら ⇒ NCST-M10R/AL/3S/VWH ヴィンテージホワイト詳細はこちら

NCST-M10R/AL/SSH

NCST-M10R/AL/SSH

¥88,200(税込)

販売価格
¥72,576(税込)

NCST-10R/SSHのミディアムスケールタイプ。ハムバッカーの分厚いサウンドそのままにプレイヤビリティを向上。ミディアムスケール独特の演奏性を堪能いただけます。

商品詳細はこちら ⇒ NCST-M10R/AL/3S/SSH 3トーンサンバースト詳細はこちら

商品詳細はこちら ⇒ NCST-M10R/AL/SSH/VWH ヴィンテージホワイト詳細はこちら


FGN Neo Classic 10シリーズ NCST 特長

クロスワイヤーの採用

About Cloth Wire

クロスワイヤー線を採用しました。

配線材にこだわり、ピックアップの出力線以外の部分ではクロスワイヤー(綿線)を採用しました。ヴィンテージにも採用されていたクロスワイヤーを使う事でピックアップからの微電流をナチュラルに伝えます。


ベストバランスのマグネット高さ

About Height of Magnet

マグネットの高さを見直しました。

従来のマグネット高さを見直し、いくつかのパターンでサウンド検証した結果ベストともいえるバランスが得られる組み合わせを見出しました。従来に比べて2弦のマグネットを0.5mm上げ、3、4弦のマグネットを0.5mm下げています。マグネット自体はアルニコ5で変わりませんが、特にプレーン弦における出力やトーンのバランスが向上しました。


広開口部トレモロ裏板

About Tremolo Backboard

開口部の広いトレモロ裏板を採用しました。

開口部を広くして弦交換が楽に行えるようにしました。従来の6個穴方式ではトレモロブロックの位置によっては弦を通しにくい場合がありました。また、バックパネルを外すことなくスプリングハンガーの調整を行う事が可能です。


ページ TOP へ

お支払方法 | 会社概要 | カスタムハウス | プライバシーポリシー | お問い合わせ

copyright 2007, FUJIGEN, Inc. All Rights Reserved.